子供の水疱瘡の初期症状と潜伏期間。大人も予防接種受けよう! 

Sponsored Links

 

子供の頃に誰もがかかる病気といえば、おたふくや水ぼうそうなどを思い浮かべる人も多く、名前を一度は聞いたことのある病気です。

うちの子供は1歳で予防接種を受けましたが、3歳で水疱瘡になりました。

しかし、予防接種を受けていたおかげで症状が軽くですみ、ホッとしました。

今では2回の予防接種が推奨されている地域も多いと聞きます。

とはいえ、実際に赤ちゃんが生まれてから、子供を育てている時に、どんなふうにかかって症状が出て、どんなふうに対応していけばいいのか、また回復するまでどう過ごしたらいいのか戸惑ってしまうママも多いのではないでしょうか。

そんな水ぼうそうについて基本的なことを知っておきましょう。

20130907_11

ポツポツはいつ出るの?

一般的には水ぼうそうは赤いポツポツの発疹が出ることが特徴として知られています。

大人になってかかる帯状疱疹も水ぼうそうと同じような発疹が出ますが、二つの病気は同じウィルスであることまで知っている人は少ないかもしれませんね。

そんな発疹の水ぼうそうですが、実際には、子どもが水ぼうそうのウィルスにかかってから、発疹が出てくるまでに潜伏期間があり、時間がかかります。

最初に子供の様子が変だったり、熱っぽい、鼻水などが出るなど、風邪と同じような症状で表れることが多いのが特徴です。

この初期症状の時には、かなり個人差が有り、高熱が出ることはあまりないものですが、熱が出ても高くなる子も、それほどでない子もいて症状自体は実に様々です。

また、風邪に似ているので病院などで最初には水疱瘡の診断が出ないこともあります。

発熱と同じ頃に、ポツポツがお尻や柔らかい部分などに出てきます。

これらが半日から一日で体全体に広がり、赤い発疹から水疱にかわり、白っぽい発疹に変わります。

発疹は痒いので、赤ちゃんなどの場合にはかなり機嫌が悪くなることの多いのも特徴の一つです。

この発疹の時期がママにとっては我慢の時期です。かゆがってよく泣いたり、機嫌が悪くなるので、発疹が治まる3、4日間は、世話をしているママの方がヘトヘトになってしまうこともあります。

水疱が乾いてかさぶたになり、かゆみがおさまるころには、機嫌も治ってきますので、それまでは頑張ってください。

 

かかりやすい時期は?

水ぼうそうは10歳までにほとんどの子供がかかる病気です。

赤ちゃんの頃には母親の免疫が体内に残っているのでかかりにくく、3歳~7歳ぐらいの頃に多くかかると言われています。

実際には、赤ちゃんの時期であってもかかる子供もいます。

また、保育園や幼稚園などの集団の中での感染が多く見られる病気です。強い伝染性の病気ですので、10歳以前の子供であれば、流行っている場合は年齢にかかわらず感染りやすいと思っておいたほうがよいでしょう。

また、予防接種をしている子であっても、感染力が強いので発症することは多くあります。その代わり、症状が軽く済むことが多いと言われています。まさにうちの子はそうでした。

 

子供が掛かったら親もすぐに予防接種!

大人になってから感染をした場合には重症化することが多いと言われていますので、子供の頃にかかっておいたほうが良いのですが、

もし、子供が水疱瘡になり、その両親が子供の頃、水疱瘡になったことが無い場合、感染する可能性があります。

大人の水疱瘡はとても危険です。

高熱が出たり肺炎になったりする可能性もありますし、男性の場合は精子への影響もありますので、

子供の頃に掛かった覚えの無い人は、親も72時間以内に予防接種を受けておくことは大切です。

費用は5000円~1万円前後が相場みたいです。

ただし、大人用のワクチンは置いていない場合が多く、電話でかならず確認して病院(内科・クリニック)にいきましょう。

 


Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。

2013/09/07 | 健康

関連記事

市販の風邪薬 酒との飲み合わせはNG?注意が必要な副作用とは?

社会に出てからというもの、多少体調が悪くても、 病院に行く時間がなか...

記事を読む

シワとシミ、目の下のクマなどに!ヒルドイドクリームを知ってますか。

アンチエイジングクリームとして知る人ぞ知るヒルドイドをご存知ですか? ...

記事を読む

熱中症の原因と症状は?対策と予防、応急処置、おすすめ飲料&グッズ!

桜も満開の時期を迎え、もうすっかり春ですね。 暖かくなったのは嬉しい...

記事を読む

こめかみが痛い、頭痛がする原因!歯や噛み合わせ、目からくる病気の可能性も!

ひとくちに頭痛といっても、 頭のどの部分がどんな風に痛むのかによって...

記事を読む

プラセンタEX100の成分や効果!口コミや私が購入した感想

「プラセンタ」という言葉自体は、 多くの人が聞いたことあるんじゃない...

記事を読む

新着記事

秋のディズニーを楽しむ極意!服装や持ち物、靴は何がおすすめ?混雑予想も!

暑い盛りを過ぎた秋は、 1年の中でも最も行楽に適したシーズンですよね...

記事を読む

結婚式の二次会 人気の景品は何?予算別におすすめ景品をご紹介!

仲のいい友達の結婚式に招待され、 二次会の幹事を任された場合… 考...

記事を読む

市販の風邪薬 酒との飲み合わせはNG?注意が必要な副作用とは?

社会に出てからというもの、多少体調が悪くても、 病院に行く時間がなか...

記事を読む

シワとシミ、目の下のクマなどに!ヒルドイドクリームを知ってますか。

アンチエイジングクリームとして知る人ぞ知るヒルドイドをご存知ですか? ...

記事を読む

ハロウィンのお菓子の定番って?通販で購入できるおすすめランキング

ここ数年、日本でも各地でハロウィンのイベントが行われるようになり、 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

秋のディズニーを楽しむ極意!服装や持ち物、靴は何がおすすめ?混雑予想も!

暑い盛りを過ぎた秋は、 1年の中でも最も行楽に適したシーズンですよね...

結婚式の二次会 人気の景品は何?予算別におすすめ景品をご紹介!

仲のいい友達の結婚式に招待され、 二次会の幹事を任された場合… 考...

市販の風邪薬 酒との飲み合わせはNG?注意が必要な副作用とは?

社会に出てからというもの、多少体調が悪くても、 病院に行く時間がなか...

シワとシミ、目の下のクマなどに!ヒルドイドクリームを知ってますか。

アンチエイジングクリームとして知る人ぞ知るヒルドイドをご存知ですか? ...

ハロウィンのお菓子の定番って?通販で購入できるおすすめランキング

ここ数年、日本でも各地でハロウィンのイベントが行われるようになり、 ...

100均グッズで簡単に手作りできるハロウィン飾りのアイディア!

筆者が子どもの頃は、 パーティーと言えば誕生日とクリスマスくらいのも...

かごバッグの人気ブランドは?おすすめはショルダータイプやリボン付き!

夏を代表するおしゃれアイテムといえば、かごバッグですよね。 オールシ...

結婚式のゲストドレス!何色が人気?東京でレンタルできるおすすめショップは?

結婚式という華やかでおめでたい席に招待されるのは 非常に嬉しいもので...

→もっと見る

PAGE TOP ↑