成人式の振袖のメリットデメリットは?レンタルの料金相場と予約時期も!

Sponsored Links

 

振袖とは、未婚女性が着る正装の晴着である和服のこと。
袖の袂(たもと)が長いので、この名前で呼ばれています。

今と同じ形の振袖ができたのは江戸時代のことなんだとか。
このように由緒ある振袖は、現代では主に成人式の女性の衣装として着られています。
滅多に着ることのない和服だからこそ、メイクや髪型に悩んだり、
レンタルと購入はどちらがいいのか迷ったり…
悩み事は尽きません。

今回は、成人式で振袖を着る際のポイントをいくつかご紹介します。

131024 furisode001

どんな髪型やメイクが合うの?

髪型は、アップにしたり髪飾りを付けたりして華やかにするのが一般的です。
振袖には花柄が入っているものが多いので、
その花の種類や色に合わせて髪飾りをコーディネートすると
一体感が出ておしゃれに見えますよ。

メイクは、どちらかというとつり目系メイクの方が和服に似合います。
もともとたれ目系の方は、髪の毛をアップにした上で
アイラインを跳ね上げるように入れると
簡単につり目メイクができます。

アイシャドウはピンクやパープル等暖色系であれば、
何色の振袖にでも合いやすいのでおすすめ。
口紅は濃いめの色の方が締まって見えます。

131024 furisode002

振袖のメリット・デメリットは?

普段着なれていない分、動きにくさが最大のデメリット。
特に成人式は一部の自治体を除いて冬場に行われることが多いので、
雪や冷たい雨に見舞われると大変です。

しかし、やはり和服では最上位の正装である振袖は、
着ているだけできちんとして見えますし、非常に日本的。
場も華やぐので、振袖を選ぶ人が多いのも納得できます。


Sponsored Links

購入とレンタルはどちらがいいの?料金は?

購入の場合、将来自分の子どもや孫へと代々受け継ぐことができるのが
嬉しいところです。
訪問着に直せば、結婚後も着ることができます。

しかし、やはり振袖は高価な物。
購入だと30万円以上は必要になるので、予算とはしっかり相談が必要です。
また、保管状態が悪いと傷んでしまうので、
メンテナンスや保管にもそれなりに和服の知識が必要。

一方で、レンタルは10万円~20万円と、購入に比べるとリーズナブル。
将来使う時のことを考えず、好みで色や柄を選べるのも利点です。
ただし、人気の柄や新作はあっという間に予約が埋まってしまうもの。
いいものをレンタルしようと思ったら、
前の年の成人式が終わったらすぐに予約をする必要があります。

着付け予約について

美容室によっては、6月くらいから着付けの予約が埋まってしまいます。
着付けには時間がかかるので、
式の開始時間等を考慮して余裕を持って予約しましょう。

着付けの費用は、美容室によって1万円~4万円前後と非常に幅が広いので、
早目に相談しておくことをおすすめします。


Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。

2013/10/25 | 成人式

関連記事

2014年の成人式の髪型、ショートやボブのおすすめは? 

  一生に一度の晴れの日、成人式。素敵な振袖を着るのが...

記事を読む

成人式にドレスで参加!おすすめの髪型とメイクを画像で紹介!

  多くの女性が振袖で出席する成人式ですが、 どうし...

記事を読む

成人式のメンズの髪型や服装は?

  一生に一度の一大イベント、成人式。 同級生と...

記事を読む

成人式の髪型、ロングアレンジ編!編み込みとアップ画像

せっかく晴着を着るんだから、成人式の日はヘアアレンジにもこだわりたい!...

記事を読む

新着記事

秋のディズニーを楽しむ極意!服装や持ち物、靴は何がおすすめ?混雑予想も!

暑い盛りを過ぎた秋は、 1年の中でも最も行楽に適したシーズンですよね...

記事を読む

結婚式の二次会 人気の景品は何?予算別におすすめ景品をご紹介!

仲のいい友達の結婚式に招待され、 二次会の幹事を任された場合… 考...

記事を読む

市販の風邪薬 酒との飲み合わせはNG?注意が必要な副作用とは?

社会に出てからというもの、多少体調が悪くても、 病院に行く時間がなか...

記事を読む

シワとシミ、目の下のクマなどに!ヒルドイドクリームを知ってますか。

アンチエイジングクリームとして知る人ぞ知るヒルドイドをご存知ですか? ...

記事を読む

ハロウィンのお菓子の定番って?通販で購入できるおすすめランキング

ここ数年、日本でも各地でハロウィンのイベントが行われるようになり、 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

秋のディズニーを楽しむ極意!服装や持ち物、靴は何がおすすめ?混雑予想も!

暑い盛りを過ぎた秋は、 1年の中でも最も行楽に適したシーズンですよね...

結婚式の二次会 人気の景品は何?予算別におすすめ景品をご紹介!

仲のいい友達の結婚式に招待され、 二次会の幹事を任された場合… 考...

市販の風邪薬 酒との飲み合わせはNG?注意が必要な副作用とは?

社会に出てからというもの、多少体調が悪くても、 病院に行く時間がなか...

シワとシミ、目の下のクマなどに!ヒルドイドクリームを知ってますか。

アンチエイジングクリームとして知る人ぞ知るヒルドイドをご存知ですか? ...

ハロウィンのお菓子の定番って?通販で購入できるおすすめランキング

ここ数年、日本でも各地でハロウィンのイベントが行われるようになり、 ...

100均グッズで簡単に手作りできるハロウィン飾りのアイディア!

筆者が子どもの頃は、 パーティーと言えば誕生日とクリスマスくらいのも...

かごバッグの人気ブランドは?おすすめはショルダータイプやリボン付き!

夏を代表するおしゃれアイテムといえば、かごバッグですよね。 オールシ...

結婚式のゲストドレス!何色が人気?東京でレンタルできるおすすめショップは?

結婚式という華やかでおめでたい席に招待されるのは 非常に嬉しいもので...

→もっと見る

PAGE TOP ↑