NHKの受信料が義務化へ!免除や解約の手続き条件は?

Sponsored Links

 

テレビを見なくてもNHK受信料支払い義務が発生するかも?!

NHKは受信料を一般世帯からなかなか徴収できずに、
前年も全世帯の76%程度からしか徴収できていないそうです。
CMをやらない国営放送の立場なので、人々から受信料を貰わないと、
当然経営が難しくなってくるわけで・・・。

131209 nhk001

更にNHKに追い打ちをかけているのが、
インターネットの普及による、若者のテレビ離れ。

焦ったNHKは、インターネットサービスも充実させるからという理由も含めて、
テレビを見ない世帯に対しても受信料支払い義務化を制度化する文書を
NHK執行部がNHKの最高意思決定機関である経営委員会に提出していたそうです。

内容としては、①支払をすぐに義務化する
または、②現行制度のもとで支払い率を上げ、
「世帯数の減少や物価の上昇などによる努力の限界」に直面した後に義務化する
の2通りということです。

つまり、いずれはとにかく「義務化」されるということ。
テレビを見るとか見ないとかではなく、
税金のように国民の「義務」になってしまうということ。

これは、うーーーん・・・。
私のように朝の連ドラも大好きで毎日見ていて、
その後のあさイチも欠かさず見ている身としては、
今までと同じように受信料を払っていく意思はありますが、
テレビを見る時間もないくらい忙しいビジネスマンや学生、
インターネットですべてを補っている人々にとっては、
理不尽な話になっちゃいますよね・・・。


Sponsored Links

受信料免除の方々もいますが・・・

NHKのHPに掲載されている半額または全額免除該当の方々というのは、
基本的には円滑にテレビを視聴できないことが条件になっているようです。

視聴覚に障害があったり、知的、身体的、精神的障碍者など。
他に生活保護受給者も免除対象ですね。
詳しくはHPに載っているので、「自分は不当に支払っている」
と思われる方は一度チェックしてみて下さいね。

後は、今まできちっと払ってきた方は、
「解約」することも可能です。

ただし、今まで「契約」してきたにも関わらず、支払義務に応じていなかったり、
「解約」理由が「NHKは見ないから」とか、
「他の世帯だって支払っていないじゃないか」といった
クレームじみたものであった場合には、
しつこく今までの受信料もプラスで請求され、
更に解約理由として認められることが難しいようです・・・。

なので、「テレビを廃棄した」というのが一番有効なのですが・・・
今度からインターネットサービスを充実する、
といった目的でも受信料支払い義務が生じるとなると、
なかなかこれも逃げの理由にならないかもしれないですね(-_-;)

NHKだってスポンサーをつけたらどうなの??

まあ、国営ではないけれど、ほぼ国営という状況がだんだん厳しく、
立ち行かなくなってきているのは事実ですよね・・・。

なぜに国鉄や郵政や電力会社が民営になっているのに、
NHKだけは根強く国営の顔をしているのか・・・。
そこにそろそろ限界があるんじゃないでしょうか??

国営のまま取っておかなきゃいけなかったものを先に民営化して、
民営化して充実を図った方が良い物が未だ国営のまま・・・
てな感じがします。

公平な情報提供は、多くの人々の賛否があって成り立つんじゃないかなー??
なんて素人ながら思ったりします。

(だから、確かにスポンサーが入ってしまうと、
その企業に肩入れすることになるから、これもまた難しいのですが・・・)

スポンサーが入る事で公平な情報提供が難しいというのなら、
自治体からの寄付などを受け付けてみたり、
とりあえずかなり高額なNHK幹部のお給料を見直したりとか、
企業努力をもっとしましょうよ!!

義務化はその後からでも遅くは無い!
とテレビ好きな一主婦は思うのでした。


Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。

2013/12/11 | ニュース

関連記事

生活保護法改正!現行法の問題点と改正のポイントとは?

やむを得ない理由で働けない人等の 生活を保障するための法律である、生...

記事を読む

あべのハルカスの高さは?ホテルや近鉄本店、展望台などテナントまとめ!

  大阪市阿倍野区に建設されているあべのハルカスは、 ...

記事を読む

迫りくる介護ショック!2025年までに出来る対策とは?

  「介護ショック」という言葉が話題になっています。 ...

記事を読む

楽天でんわの登録の前に知っておきたい料金やデメリット!

  12月5日に始まったばかりの新サービス、「楽天でん...

記事を読む

軽自動車税の増税!いつからいくら値上げ?政府の方針まとめ

  消費税の増税が確定したのに加え、 今度は軽自動車...

記事を読む

新着記事

秋のディズニーを楽しむ極意!服装や持ち物、靴は何がおすすめ?混雑予想も!

暑い盛りを過ぎた秋は、 1年の中でも最も行楽に適したシーズンですよね...

記事を読む

結婚式の二次会 人気の景品は何?予算別におすすめ景品をご紹介!

仲のいい友達の結婚式に招待され、 二次会の幹事を任された場合… 考...

記事を読む

市販の風邪薬 酒との飲み合わせはNG?注意が必要な副作用とは?

社会に出てからというもの、多少体調が悪くても、 病院に行く時間がなか...

記事を読む

シワとシミ、目の下のクマなどに!ヒルドイドクリームを知ってますか。

アンチエイジングクリームとして知る人ぞ知るヒルドイドをご存知ですか? ...

記事を読む

ハロウィンのお菓子の定番って?通販で購入できるおすすめランキング

ここ数年、日本でも各地でハロウィンのイベントが行われるようになり、 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

秋のディズニーを楽しむ極意!服装や持ち物、靴は何がおすすめ?混雑予想も!

暑い盛りを過ぎた秋は、 1年の中でも最も行楽に適したシーズンですよね...

結婚式の二次会 人気の景品は何?予算別におすすめ景品をご紹介!

仲のいい友達の結婚式に招待され、 二次会の幹事を任された場合… 考...

市販の風邪薬 酒との飲み合わせはNG?注意が必要な副作用とは?

社会に出てからというもの、多少体調が悪くても、 病院に行く時間がなか...

シワとシミ、目の下のクマなどに!ヒルドイドクリームを知ってますか。

アンチエイジングクリームとして知る人ぞ知るヒルドイドをご存知ですか? ...

ハロウィンのお菓子の定番って?通販で購入できるおすすめランキング

ここ数年、日本でも各地でハロウィンのイベントが行われるようになり、 ...

100均グッズで簡単に手作りできるハロウィン飾りのアイディア!

筆者が子どもの頃は、 パーティーと言えば誕生日とクリスマスくらいのも...

かごバッグの人気ブランドは?おすすめはショルダータイプやリボン付き!

夏を代表するおしゃれアイテムといえば、かごバッグですよね。 オールシ...

結婚式のゲストドレス!何色が人気?東京でレンタルできるおすすめショップは?

結婚式という華やかでおめでたい席に招待されるのは 非常に嬉しいもので...

→もっと見る

PAGE TOP ↑