公文式の月謝と評判は?幼児向け英語がおすすめ!

Sponsored Links

 

最近では特に、小さいうちから学習塾に通うお子さんが増えていますよね。
その中でも、テレビCMでも有名な公文式の教室が人気のようです。

筆者も子どもの頃に公文式の教室に通っていましたが、
やる気をなくすことなく、長く続けることができる秘密が
たくさん隠されているんですよ。

今回は、公文式が支持される理由についてご紹介します。

くもん

 

公文式の概要

公文式は、一斉授業ではなく、個人別学習法を採用している学習塾です。
ひとりずつに合ったペースで勉強できるので、
無理なく続けることができるのが最大の特徴。
友達と比較して遅れているからと焦ったり、嫌になったりすることがないので、
自然と自信が持てるんです。

反対に、進みが早ければ次々上のレベルの問題へと進むことができるので、
分かっていることを何度も繰り返しやらなければならないというストレスもありません。
学力診断で自分のレベルに合った教材を選んでもらえるので安心です。

 

効果は?

計算力や読解力といった学力の向上はもちろん、
学習習慣や集中力も身につけることができます。

幼稚園児のうちに、小学校での勉強を先取りして学習できるので、
自信と余裕を持って小学校に入学できるのも嬉しいところ。

また、頑張って学力が上がれば、
その分評価されて上のレベルの問題へ進むことができるので、
勉強をすること自体を楽しんで継続することができます。

 

月謝は?

公文式は、算数・数学、国語、英語の3教科が用意されています。
幼稚園児と小学生の場合は、1教科につき6,300円の月謝制。
1教科1回30分で、週に2回の教室となっています。入会金は不要。

中学生以上は月謝の額が異なりますのでご注意ください。

 

体験や評判

自分のペースに合わせて学習できるという点は、
家庭教師を付けるのと同じような感覚ですよね。

公文式

一斉授業方式の学習塾にも通ったことがありますが、
一緒に授業を受ける子との学力レベルが大きく異なると、
両方がストレスを感じてしまうんですよね…。

公文式の場合、そういった心配が全くないので、学習に集中できるんです。

また、小学校に上がる前から英語を勉強できるというのも大きなポイント。
筆者が学生だった頃は、中学生になって初めて英語の授業が始まりましたが、
最近は小学校でも英語の授業が行われるようですね。

友人の子どもが、幼稚園の頃から公文式で英語を学んでいるのですが、
とにかく英語が大好きで将来は通訳になりたいんだとか。
幼いうちから自分の好きな教科ややりたいことを
自分で見つめられるというのも大切なことですよね。

幼少期から無理なくいろいろな教科に触れさせられる公文式、非常におすすめです!


Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。

2014/02/12 | 子供

関連記事

兜などの五月人形の処分の方法や供養の時期、注意点!

男の子の健やかな成長を祈って飾る、鎧や兜といった五月人形。 本来は、...

記事を読む

黄昏泣きとは?泣く時間や対策、2ヶ月目からいつまで続く?

毎日決まった時間になると赤ちゃんが激しく泣きはじめ、 何をしても泣き...

記事を読む

3歳~4歳に多い赤ちゃん返りはいつまで続く?対処法と親子の特徴!

弟妹が生まれた場合等に、 3歳~4歳のお子さんが赤ちゃん返りをした…...

記事を読む

幼児や小学生に人気の体操教室!気になる効果や月謝は?

子どもの習い事の中でも、 スポーツ教室は非常に人気が高いんだそうです...

記事を読む

新着記事

秋のディズニーを楽しむ極意!服装や持ち物、靴は何がおすすめ?混雑予想も!

暑い盛りを過ぎた秋は、 1年の中でも最も行楽に適したシーズンですよね...

記事を読む

結婚式の二次会 人気の景品は何?予算別におすすめ景品をご紹介!

仲のいい友達の結婚式に招待され、 二次会の幹事を任された場合… 考...

記事を読む

市販の風邪薬 酒との飲み合わせはNG?注意が必要な副作用とは?

社会に出てからというもの、多少体調が悪くても、 病院に行く時間がなか...

記事を読む

シワとシミ、目の下のクマなどに!ヒルドイドクリームを知ってますか。

アンチエイジングクリームとして知る人ぞ知るヒルドイドをご存知ですか? ...

記事を読む

ハロウィンのお菓子の定番って?通販で購入できるおすすめランキング

ここ数年、日本でも各地でハロウィンのイベントが行われるようになり、 ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

秋のディズニーを楽しむ極意!服装や持ち物、靴は何がおすすめ?混雑予想も!

暑い盛りを過ぎた秋は、 1年の中でも最も行楽に適したシーズンですよね...

結婚式の二次会 人気の景品は何?予算別におすすめ景品をご紹介!

仲のいい友達の結婚式に招待され、 二次会の幹事を任された場合… 考...

市販の風邪薬 酒との飲み合わせはNG?注意が必要な副作用とは?

社会に出てからというもの、多少体調が悪くても、 病院に行く時間がなか...

シワとシミ、目の下のクマなどに!ヒルドイドクリームを知ってますか。

アンチエイジングクリームとして知る人ぞ知るヒルドイドをご存知ですか? ...

ハロウィンのお菓子の定番って?通販で購入できるおすすめランキング

ここ数年、日本でも各地でハロウィンのイベントが行われるようになり、 ...

100均グッズで簡単に手作りできるハロウィン飾りのアイディア!

筆者が子どもの頃は、 パーティーと言えば誕生日とクリスマスくらいのも...

かごバッグの人気ブランドは?おすすめはショルダータイプやリボン付き!

夏を代表するおしゃれアイテムといえば、かごバッグですよね。 オールシ...

結婚式のゲストドレス!何色が人気?東京でレンタルできるおすすめショップは?

結婚式という華やかでおめでたい席に招待されるのは 非常に嬉しいもので...

→もっと見る

PAGE TOP ↑